ヒトゲノム研究倫理を考える会について

近年、ゲノムを解析する技術が急速に発展しており、ヒトの健康や病気とゲノムとの関係を知るための様々な研究が、活発に行われています。GSユニットでは、そのような研究の倫理審査にかかわる委員・事務局の方や、研究に興味をお持ちの方を対象に、新しいゲノム解析技術を紹介するとともに、この新技術がもたらす倫理的・法的・社会的課題(Ethical,Legal,and Social issues:ELSI)に関する情報や意見を共有する場として、「ヒトゲノム研究倫理を考える会」(略称:考える会)を開催しています。毎年新たなテーマを取り上げる予定ですので、ぜひご参加下さい。

考える会 開催報告

  • 投稿がありません。