考える会 アーカイブ

2018年度(平成30年度)第4回考える会

2018年度第4回「ヒトゲノム研究倫理を考える会」
– ゲノム研究をよりよく進めていくために –

日時:2018年11月11日(日)
開催:東京大学・伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール (東京都文京区本郷7-3-1)

2018年度第4回「ヒトゲノム研究倫理を考える会」
– ゲノム研究をよりよく進めていくために –

日時:2018年11月11日(日)
開催:東京大学・伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール (東京都文京区本郷7-3-1)

2018年は、ゲノム指針改正についての検討が進んでいるなかで、指針改正の現状の共有、および検討項目として挙がっているテーマ(実地調査、バイバンク)や、ゲノム研究やゲノム医療の進展を支えるリテラシー関連の課題についても取り上げました。

<プログラム・詳細>

2018年度第4回「ヒトゲノム研究倫理を考える会」開催

資料ダウンロード

資料をダウンロードできます。

ダウンロード

講演動画

講演者にご同意頂けた場合に講演部分のみの動画を公開(限定公開)しています。
URLの拡散はご遠慮下さい。

「ヒトゲノム研究に関する指針改正状況」

前澤綾子(文部科学省 研究振興局 ライフサイエンス課)

「人を対象とした医学系研究の基盤としてのバイオバンク」

増井徹(慶應義塾大学医学部)

「遺伝/ゲノムリテラシーにおける課題」

三宅秀彦(お茶の水女子大学大学院)