考える会 アーカイブ

2017年度(平成29年度)

「ヒトゲノム研究倫理を考える会」第2部市民公開シンポジウム
-ゲノム社会の現在(いま)、そして未来─ゲノムデータをどう活かすか─

日時:2017年10月9日(月・祝)
開催:グランフロント大阪北館タワーB 10階(大阪府大阪市北区大深町3-1)

「ヒトゲノム研究倫理を考える会」第2部市民公開シンポジウム
-ゲノム社会の現在(いま)、そして未来─ゲノムデータをどう活かすか─

日時:2017年10月9日(月・祝)
開催:グランフロント大阪北館タワーB 10階(大阪府大阪市北区大深町3-1)

2017年は、改正個人情報保護法が全面施行され、それに合わせて、研究理旨指針も改正されたため、遺伝子情報やゲノム情報の取り扱いが大きく変わる年になりました。
考える会では、施行後の現状や、遺伝情報やゲノム情報をめぐる課題のうち特に遺伝子差別の問題について議論しました。新しいゲノム解析技術としては、メタゲノム解析と遺伝統計学の進展を取り上げました。

資料ダウンロード

資料をダウンロードできます。

ダウンロード